ホーム > モザイクよもやま話4 > 36:想いよ、長崎へ届け

よもやま話36想いよ、長崎へ届け

工事中のモザイク壁

る日の早い午後、 電話の呼び出しに、いつものように 「日本モザイクです-----」

「あ! 電話に出られたのですね」 「あっ、はい?」 「長崎の○○です」 「あ! 先生ご無沙汰です、住野です!」 「ちゃんと会社をやってるんですね」 「もちろんです。かわらず営業しております!」 ととっさに答える私。

 こうした電話のやりとりは最近時ならずあります。会社をなんとか続けている私としては、ますます元気が溢れます。

久しぶりの原画の注文でした。さっそくインターネットで長崎の多良見町を検索して特産品が伊木力みかんと知りました。

運動公園のおトイレ外装全面にモザイク貼りの仕事です。明るく、たのしく、うきうきするデザインで、健康的なイメージ、ミカン色を象徴的に使って……と紙の上に色鉛筆を転がしていくうち絵が描けてしまいました。

長崎の親しい友人が現場に行けない私のためにわざわざでかけて写真を撮って見せてくれました。

頭で想像し描くことは不安があります。モザイク壁画が取り付けられたあとそこの環境にきちんと収まるかどうかが心配です。そんな私のため確認しにいってくださった友人は「いいよ、いい雰囲気であってる」と。その一言で不安がとれました。

なんとか予算をいただき、創らせていただいた作品です。自己満足かもしれませんが、私の意志が遠くへとどきますようにと祈るのです。

ホーム > モザイクよもやま話4 > 36:想いよ、長崎へ届け

モザイクのご注文・補修は当社にお任せ下さい!
(株)日本モザイク 〒142-0062 東京都品川区小山2-9-23 03-3787-1055
Copyright (c) 2002-2009 Nihon Mosaic All rights reserved.